【局地的土砂災害】被害防止に早期避難徹底を 専門家呼び掛け

 土砂崩れ現場の捜索活動=15日、長崎県雲仙市(共同通信社ヘリから)
 土砂崩れ現場の捜索活動=15日、長崎県雲仙市(共同通信社ヘリから)
日本各地で降り続く大雨。長崎県雲仙市と長野県岡谷市では住宅が土砂崩れに巻き込まれ、複数の死者が出た。近年、斜面が広範囲にわたって崩れる大規模なものだけでなく、住宅の裏山が崩れるなど「局地的」な豪雨被害が相次ぐ。専門家は「急傾斜地の直下にある.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録