【北信越インターハイ】相手の速攻に苦戦 ハンドボール三本木男子

【ハンドボール男子1回戦・光陵(福岡)―三本木】前半24分、三本木は村畑日斗(中央)がシュートを決め、7―12とする=16日、永平寺町北陸電力福井体育館フレア
【ハンドボール男子1回戦・光陵(福岡)―三本木】前半24分、三本木は村畑日斗(中央)がシュートを決め、7―12とする=16日、永平寺町北陸電力福井体育館フレア
4大会ぶりのインターハイに臨んだ三本木だったが、九州の強豪のスピードを生かした速攻に対応しきれず、16点差で無念の初戦敗退。村畑日斗主将は「青森県内では経験したことのない速さだった。全国の壁の高さを感じた」と完敗を認めた。 前線から素早い守.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録