【東京パラ】共生願い火一つに 三内丸山遺跡で聖火フェス集火式

聖火皿を囲み、一斉に点火する7市町の代表者=15日、青森市の三内丸山遺跡
聖火皿を囲み、一斉に点火する7市町の代表者=15日、青森市の三内丸山遺跡
24日開幕の東京パラリンピックを前に、青森市の三内丸山遺跡で15日、聖火フェスティバル集火式が開かれた。共生社会実現への願いを込めて八戸市など県内7市町で起こされた火が、「青森県の火」として一つにまとめられた。16日は三沢市で出立式が行われ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録