天鐘(8月15日)

8月になると、6年前に訪れた、ある小さな美術館を思い出す。画家になることを夢見ながら戦死した若い画学生たちの遺作を集めた『無言館』(長野県上田市)である▼恋人、家族、風景画。数々の作品がコンクリート造りの館内にたたずむ。中には召集令状を受け.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録