【連載・政界激震 大島氏引退】(下)「新たな政治局面」

引退を表明した大島理森氏(左)は田名部匡省氏(右上)、匡代氏の親子と衆院選で何度も激突し、「八戸戦争」と呼ばれる激しい選挙戦を繰り広げた(写真はコラージュ)
引退を表明した大島理森氏(左)は田名部匡省氏(右上)、匡代氏の親子と衆院選で何度も激突し、「八戸戦争」と呼ばれる激しい選挙戦を繰り広げた(写真はコラージュ)
次期衆院選の不出馬と衆院議員引退を表明した自民党の衆院議長・大島理森氏は、元農水相の田名部匡省氏、次女の匡代氏(現参院議員)の親子とそれぞれ選挙戦を繰り広げてきた。保守勢力を二分した熾烈(しれつ)な争いは「八戸戦争」と呼ばれ現在も語り継がれ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録