【下北、上北大雨】国道1車線分の土砂撤去完了 2地区の孤立、解消に至らず

寸断されている国道279号で最も被害の大きい風間浦村下風呂地区。懸命な復旧作業で、片側1車線分の土砂撤去が完了した=14日午後3時半ごろ
寸断されている国道279号で最も被害の大きい風間浦村下風呂地区。懸命な復旧作業で、片側1車線分の土砂撤去が完了した=14日午後3時半ごろ
台風9号から変わった温帯低気圧による大雨被害から4日が経過した14日、青森県内の下北、上北両地域では、懸命な復旧作業が続いた。多数の土砂崩れが発生し寸断している国道279号では、風間浦村易国間からむつ市赤川地区間で、夜通しの復旧作業が行われ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録