Free朝のニュースダイジェスト(8月15日)

【八戸、おいらせにも油漂着/貨物船事故】
 八戸港沖でパナマ船籍の貨物船「クリムゾン ポラリス」(3万9910トン)が座礁した事故で、第2管区海上保安本部(塩釜)は14日、船体から流出した重油が八戸市やおいらせ町の海岸に到達しているのを新たに確認した。

 【むつ管内で初のクラスター】
 青森県は14日、県内で56人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。八戸市の教育保育施設、むつ保健所管内の理美容業の職場、青森市の大学で、それぞれクラスター(感染者集団)が発生した。むつ管内でのクラスター発生は初めて。

 【岩手で51人感染】
 岩手県などは14日、久慈保健所管内の60代男性1人を含む51人の新型コロナウイルス感染と、県内で1人の死亡を確認したと発表した。1日当たりの感染確認としては過去2番目に多かった。

 【元釜石市議の大林氏が立候補表明/衆院岩手2区】
 次期衆院選の岩手2区を巡り、前釜石市議の大林正英氏(57)が14日、同市内で記者会見し、立憲民主党から立候補する考えを正式表明した。

 【青森県内サッカー3チーム激突】
 青森県を代表するサッカーチームによる「県民共済Presents AOMORIスーパーカップ2021」は14日、八戸市プライフーズスタジアムで開かれた。J3のヴァンラーレ八戸など3チームが総当たりで激突した。

お気に入り登録