阿波おどり2年ぶり開幕 コロナ影響、異例の屋内開催

 屋内ホールで披露された「阿波おどり」=13日午後、徳島市
 屋内ホールで披露された「阿波おどり」=13日午後、徳島市
徳島の夏の風物詩「阿波おどり」が13日、開幕した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、今夏は3日間に短縮。12日の前夜祭に続き、徳島市の屋内ホールでの初日となったが、有名連(有力な踊り手グループ)や地元の学生連が、豪快かつ華麗な踊りを披露し.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録