最低賃金、平均930円に

 2021年度改定後の最低賃金
 2021年度改定後の最低賃金
都道府県ごとに決める2021年度の地域別最低賃金の改定額が全都道府県で出そろい、厚生労働省は13日、人口を加味した全国平均額は28円増の時給930円だったと公表した。山形や島根など7県は、国の中央最低賃金審議会(厚労相の諮問機関)が示した引.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録