当事者視点で街づくりに提言 十和田で「子ども議会」

議会を模擬体験する児童
議会を模擬体験する児童
十和田市の小学6年生が市議会を模擬体験する「とわだ子ども議会」が6日、市議会議場で開かれ、一般質問に臨んだ12人が子どもならではの視点を生かし、魅力ある街づくりに向けた提言を行った。 議会や市役所の仕組みを学ぶと共に、地元の課題を考えること.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録