仕事優先5割超 コロナ禍の不透明感反映? 青銀新入社員調査

青森銀行新入社員意識調査結果
青森銀行新入社員意識調査結果
青森銀行は11日までに、今春の青森県内の新入社員を対象に行った仕事に関する意識調査をまとめた。これまで増加傾向にあった「プライベート優先型」が大きく減少し、「会社・仕事優先型」が5割超と、仕事を重視する回答が目立った。調査を担当した、同行の.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録