美松菓子店(階上)ダイバーゼリー開発 ホヤとパイン入り 種市高生徒デザイン

デザインに携わった「ダイバーゼリー」をPRする種市高の生徒=10日、同校
デザインに携わった「ダイバーゼリー」をPRする種市高の生徒=10日、同校
階上町の美松菓子店(小松國男代表)が、洋野町産の天然ホヤとパイナップルが入った「ダイバーゼリー」を開発した。12日に販売を開始する。地域振興を目的に小松代表が2月ごろから開発を続け、パッケージデザインは岩手県立種市高の生徒が手掛けた。関係者.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録