Free【東京パラ】天摩選手の応援看板 八戸市庁前に設置

東京パラリンピックゴールボール女子に出場する天摩由貴選手の応援看板を設置する関係者=10日、八戸市庁
東京パラリンピックゴールボール女子に出場する天摩由貴選手の応援看板を設置する関係者=10日、八戸市庁

八戸市は10日、東京パラリンピック(24日~9月5日)ゴールボール女子日本代表として同市出身の天摩由貴選手(マイテック)が出場するのを祝って、市庁本館前に活躍を願う応援看板を設置した。同競技の決勝が行われる9月3日まで掲出する予定。

 大きさは縦90センチ、横9メートル。大会エンブレムを意識した青地に、国旗をイメージさせる赤と白の文字で、「大会出場おめでとうございます」などのメッセージを記した。

 市スポーツ振興課の石丸隆典課長は「ぜひメダルを取って、市民に感動や勇気を与えてほしい」と話した。

お気に入り登録