スパコン、AIで津波予測 位置情報からスマホ通知

 AIで津波を予測するイメージ(画像は富士通提供)
 AIで津波を予測するイメージ(画像は富士通提供)
スーパーコンピューター「富岳」や人工知能(AI)を活用して内陸地域への津波を予測する民間企業の取り組みが進んでいる。スマートフォンの位置情報から内陸にいても自分がいる場所の津波予想を通知。大雨で河川が氾濫した際の浸水状況を拡張現実(AR)の.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録