長崎原爆、9日で76年 核廃絶訴え犠牲者悼む

 平和公園の「平和の泉」から、式典で原爆犠牲者にささげる水をくむ地元の児童生徒=8日午前、長崎市
 平和公園の「平和の泉」から、式典で原爆犠牲者にささげる水をくむ地元の児童生徒=8日午前、長崎市
長崎は9日、米軍による原爆投下から76年を迎えた。爆心地に近い長崎市松山町の平和公園で「平和祈念式典」が営まれ、原爆がさく裂した午前11時2分に黙とう。田上富久市長は平和宣言で、1月に発効した核兵器禁止条約への参加を政府に求める。台風9号の.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録