【東京五輪閉幕】思いさまざま「元気もらった」「被災地と無関係」「病床は飽和」

 東京五輪が閉幕し、消えゆく「第2の聖火台」の炎=8日夜、東京・有明
 東京五輪が閉幕し、消えゆく「第2の聖火台」の炎=8日夜、東京・有明
東京五輪が8日閉幕し、聖火が消えた。ほとんどの競技で無観客の会場に選手の声が響いた“異形の祭典”。若き新星が輝き、日本は過去最多のメダルを獲得した。新型コロナウイルスの感染者は増加の一途で、医師からは「医療の質が保てない」と嘆きの声が上がる.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録