【東京五輪】海外選手、募った不満 猛暑にコロナ、施設にも

 テニス男子シングルス3回戦の試合中に、治療を受けるROCのダニル・メドベージェフ=7月28日、有明テニスの森公園
 テニス男子シングルス3回戦の試合中に、治療を受けるROCのダニル・メドベージェフ=7月28日、有明テニスの森公園
酷暑に加え、新型コロナウイルス流行中に開催された東京五輪。屋外でプレーしたテニス選手は「死ぬかも」と訴え、新型コロナの陽性反応が出て競技に出場できなかった海外選手もいた。選手村への辛口な意見など、世界のアスリートが募らせた不満を振り返った。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録