12年間でレジ袋削減12億枚超/青森県内

青森県は6日、2008年度から取り組んでいるレジ袋有料化に伴い、今年3月末現在で累計約12億5千万枚のレジ袋を削減したと発表した。積み重ねると、標高1625メートルの岩木山を約23個重ねた高さに相当する。節約した石油はドラム缶(200リット.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録