【空手】喜友名、母の遺影と表彰台に 正座し一礼「全てに感謝」

 空手男子形の表彰式で金メダルと母紀江さんの遺影を掲げ笑顔の喜友名諒=日本武道館
 空手男子形の表彰式で金メダルと母紀江さんの遺影を掲げ笑顔の喜友名諒=日本武道館
母紀江さんの遺影を手に、表彰台の中央に立った。空手男子形の喜友名諒(31)=劉衛流龍鳳会(りゅうえいりゅうりゅうほうかい)=の目に涙が浮かぶ。一昨年2月、息子の金メダルを願いながら、見届けることなく57歳の若さで死去した最愛の存在に、最高の.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録