Free朝のニュースダイジェスト(8月7日)

【レジ袋削減12・5億枚】
 青森県は6日、2008年度から取り組んでいるレジ袋有料化に伴い、今年3月末現在で累計約12億5千万枚のレジ袋を削減したと発表。節約した石油はドラム缶(200リットル)約10万9千本相当。

 【ヴァンたれニンニクマシマシ新発売】
 サッカーJ3のヴァンラーレ八戸は上北農産加工とコラボし、「俺たちのスタミナヴァンたれにんにくマシマシ」(税込み350円)を商品化した。ホーム戦会場などで8日以降販売される。

 【岩手は来週にも独自宣言か】
 岩手県内での新型コロナウイルスの感染拡大を受け、達増拓也知事は6日の定例会見で、「来週にも県独自の緊急事態宣言の発表があり得る状況」と強い警戒感を示した。

 【出穂進捗率は99%】
 青森県は6日、水稲出穂状況(5日現在)を発表。全体の進捗率は99%で、平年より58ポイント高かった。地域別では、上北99%、三八96%、下北85%だった。

 【選抜IH/工大一が4強】
 全国高校選抜アイスホッケー大会は6日、北海道内で準々決勝が行われ、工大一が釧路江南(北海道)に6―2で快勝し、4強入りした。

お気に入り登録