天鐘(8月6日)

今年1月、ある宿命を背負った“赤ちゃん”が誕生した。すくすく育てば間違いなく世界に「平和」をもたらすはず。赤ちゃんは生後6カ月に入り、世界の国々の期待を一身に集めて健気(けなげ)に育っているが前途は多難だ▼赤ちゃんの名は「核兵器禁止条約」。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録