新規の租税滞納額11%減/青森県内20年度

仙台国税局は5日、2020年度の租税滞納状況を発表した。青森県内の新規発生滞納額は19年度比3億2600万円(11・1%)減の26億1600万円。20年度末の滞納残高は28億8200万円で、19年度末に比べ8800万円(3・1%)増だった。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録