Free元巨人・髙橋尚成さん、中学生に技術指導/南部町

中学生に打撃を指導する髙橋尚成さん(左手前)
中学生に打撃を指導する髙橋尚成さん(左手前)

巨人や米大リーグなどで投手として活躍した元プロ野球選手、髙橋尚成さん(46)による野球教室がこのほど、南部町ふるさと運動公園多目的球技場で開かれ、町内中学校の野球部員が技術や心構えなどを学んだ。

 髙橋さんを招いての野球教室は2018年にも町主催で実施しており、今回は3年ぶりに企画。晴天のグラウンドに町立名川、福地中の野球部員31人が集まった。

 教室では、まず2人1組でキャッチボールを行い、髙橋さんが「小さくなって球を置きにいかないように」「投手はしっかり足を上げて体のバランスを意識して」とアドバイスした。

 打撃練習では両校から5人ずつ打席に立ち、髙橋さんが下半身の使い方やバットコントロールなどを指導。最後に実戦形式のミニゲームで動きを確認した。

 名川中野球部の佐々木義稀主将(14)は「普段とは違う視点の指導を受けられた。忘れることなく、これからの練習に生かしたい」と意欲を見せた

 髙橋さんは取材に「これから伸びる世代なので、アドバイスすることで能力を引き出せたら」と話した。

お気に入り登録