時評(8月5日)

新型コロナウイルスの爆発的な感染拡大が止まらない中、政府は入院対象者を重症者らに限定する方針を決めた。突然の方針転換に当たって、国民に対する十分な説明はないままだ。 野党は先月、コロナ対策を議論する国会の早期召集を憲法の規定に基づいて要求し.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録