近海スルメイカ「近年にない不漁」 水産関係者、復調へ願い/八戸港

不振が続く今季の近海スルメイカ漁。大中型巻き網船は漁獲ゼロで、小型イカ釣り船の水揚げ(写真)も数量が低迷している=7月6日、八戸市第1魚市場
不振が続く今季の近海スルメイカ漁。大中型巻き網船は漁獲ゼロで、小型イカ釣り船の水揚げ(写真)も数量が低迷している=7月6日、八戸市第1魚市場
八戸近海のスルメイカ漁は今季、深刻な不振が続いている。水揚げの柱となる大中型巻き網船団の水揚げは7月下旬の解禁から1週間以上も皆無という異例の遅れぶり。小型イカ釣り船も上向く気配は見られない。漁獲が年々落ち込む中、市場関係者は「近年にない不.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録