アストラル(青森)が民事再生申請 介護事業者、負債16億円

民間信用調査会社の帝国データバンク青森支店によると、青森市野木の介護事業アストラル(佐藤福志代表)は3日までに、青森地裁に民事再生法の適用を申請した。負債は約16億円。今後はスポンサーとなるバンドーウエルフェアグループ(弘前市)の支援を受け.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録