【卓球】新布陣で臨んだ日本/男子団体準決勝へ

 男子団体準々決勝 スウェーデン戦の第2試合で、懸命にリターンする水谷隼=東京体育館
 男子団体準々決勝 スウェーデン戦の第2試合で、懸命にリターンする水谷隼=東京体育館
卓球男子団体準々決勝のスウェーデン戦で、日本が新たな布陣を試した。第1試合のダブルスに、エースの張本を丹羽のパートナーとして起用。「自分の状態、チーム全体を考えるとそれがベストなので(シングルスとともに)2点取る気持ちで頑張った」と臨んでこ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録