【陸上】友情で分け合った金メダル 走り高跳び、決定戦せず

 陸上男子走り高跳びで金メダルを分け合った、イタリアのジャンマルコ・タンベリ(左)とカタールのムタズエサ・バルシム=1日、国立競技場
 陸上男子走り高跳びで金メダルを分け合った、イタリアのジャンマルコ・タンベリ(左)とカタールのムタズエサ・バルシム=1日、国立競技場
1日の陸上男子走り高跳び決勝で、ムタズエサ・バルシム(カタール)とジャンマルコ・タンベリ(イタリア)が金メダルを分け合った。2メートル37まで1回も失敗がなく、成績が並んだ。「ジャンプオフ」をしない選択に、ともに迷いはなかった。友情をはぐく.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録