【体操】女子史塗り替えた村上 工夫と努力「中身ある銅」

 女子種目別床運動決勝でH難度の大技「シリバス」を決める村上茉愛の連続合成写真(右から左へ)=有明体操競技場
 女子種目別床運動決勝でH難度の大技「シリバス」を決める村上茉愛の連続合成写真(右から左へ)=有明体操競技場
種目別床運動で7位だった2016年リオデジャネイロ五輪から5年。演技の細部にまで工夫と努力を重ねた村上が個人種目初のメダルを銅色に輝かせ、体操ニッポン女子の歴史を塗り替えた。会心の内容に音楽が鳴りやむ前から笑顔があふれ「リオで悔しい思いをし.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録