青森縄文和栗バウム発売 当面、津軽の縄文関連施設で

3日から販売される青森縄文和栗バウム
3日から販売される青森縄文和栗バウム
「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界文化遺産登録を記念し、青森市の菓子卸売会社「富士清ほりうち」(倉田昌直社長)は3日から、青森県産和栗と県産ブランド米「青天の霹靂(へきれき)」の米粉を使用したデザート「青森縄文和栗バウム」を県内で販売する.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録