【陸上】伏兵がイタリア初の「金」/男子100㍍

 陸上男子100メートル決勝で、9秒80をマークして優勝したイタリアのラモントマルチェル・ヤコブス(左手前)=1日、国立競技場
 陸上男子100メートル決勝で、9秒80をマークして優勝したイタリアのラモントマルチェル・ヤコブス(左手前)=1日、国立競技場
東京五輪の陸上男子100メートル決勝が1日夜に行われ、9秒80をマークした伏兵のラモントマルチェル・ヤコブス(26)が、同種目でイタリア勢初の金メダルに輝いた。前回大会まで3連覇したウサイン・ボルト(ジャマイカ)の引退後、初めての五輪。本命.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録