29年ぶり8強のバレー男子 「もっと評価されていい」

 バレーボール男子1次リーグでイランに勝利し喜ぶ日本。29年ぶりの準々決勝進出を決めた=1日、有明アリーナ
 バレーボール男子1次リーグでイランに勝利し喜ぶ日本。29年ぶりの準々決勝進出を決めた=1日、有明アリーナ
「日本の男子バレーはもっともっと評価されていいと思います。いや、もっと評価されるべきだと思います」。中垣内祐一監督は、イランをフルセットで下して29年ぶりの準々決勝進出を決めた1日の試合後、こう切り出した。 1964年東京大会から銅、銀とメ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録