陸上の青森県勢2選手、予選敗退/北信越インターハイ

全国高校総体「輝け君の汗と涙 北信越総体2021」は1日、福井市などで3競技が行われた。青森県勢は陸上男子円盤投げの滝口照英(東奥学園)、同女子100メートル障害の工藤加奈(木造)とも予選敗退だった。2日は各地で2競技が行われる。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録