【北信越インターハイ】エース倒し価値ある銅/ソフトテニスの東・苫米地組(工大一)

ソフトテニス男子個人戦で3位入賞を果たした工大一の東淳之介(左)・苫米地勝成ペア=石川県能登県民テニスコート
ソフトテニス男子個人戦で3位入賞を果たした工大一の東淳之介(左)・苫米地勝成ペア=石川県能登県民テニスコート
ソフトテニス男子個人で工大一エースペアの東淳之介・苫米地勝成が3位入賞を果たした。準々決勝で今大会団体準Vの名門・高田商(奈良)のエースペアを倒しての価値ある銅メダル。目標の日本一には届かなかったが、それでも同種目で青森県勢15年ぶりの表彰.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録