【コロナワクチン】ファイザーへ直談判不発 供給不足、打開に苦慮

 ワクチン供給不足問題を巡る対応(写真はゲッティなど)
 ワクチン供給不足問題を巡る対応(写真はゲッティなど)
新型コロナウイルス対策の切り札とするワクチン接種事業を巡り、菅義偉首相は供給不足問題に直面し、打開に苦慮している。東京五輪下、ワクチン輸入の前倒しを求めて臨んだ米ファイザー社とのトップ会談は、不発となった。一体、何が話し合われたか。その後、.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録