八戸三社大祭が開幕 お囃子、映像で雰囲気味わう

八戸三社大祭の開幕に合わせ、龗神社境内では山車組によるお囃子が奉納され、太鼓や笛の音が鳴り響いた=31日午後6時10分ごろ、八戸市
八戸三社大祭の開幕に合わせ、龗神社境内では山車組によるお囃子が奉納され、太鼓や笛の音が鳴り響いた=31日午後6時10分ごろ、八戸市
約300年の歴史と伝統を誇る八戸三社大祭は7月31日、開幕した。今年は新型コロナウイルスの影響により、3神社の祭礼行事のみ実施。八戸市中心街での神輿(みこし)や山車の合同運行は見送られ、2年連続で規模縮小を余儀なくされた。例年は前夜祭となる.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録