一王寺遺跡の最新の調査内容学ぶ 八戸で現地説明会

本年度の調査が行われた一王寺遺跡
本年度の調査が行われた一王寺遺跡
中居、堀田両遺跡と共に史跡是川石器時代遺跡を構成する、八戸市是川の一王寺遺跡で24日、現地説明会が行われた。参加した市民ら約15人が、本年度の調査内容に対する理解を深めた。 一王寺遺跡は是川石器時代遺跡の中で最も面積が大きく、南側を中心に縄.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録