覚醒剤取締法違反罪で起訴の教諭、懲戒免職処分/青森県教委

教諭の不祥事を陳謝する赤尾芳伸教育次長(中央)ら=30日、青森県庁
教諭の不祥事を陳謝する赤尾芳伸教育次長(中央)ら=30日、青森県庁
青森県教委は30日、覚醒剤取締法違反(所持、使用)の罪で起訴されたむつ市立脇野沢中の教諭の男(36)を懲戒免職処分にした。 男は所持と使用を認めており、県教委の聞き取りに「体調面で悩み眠れず、眠っても疲れが取れない状態が続いた。そのため思う.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録