【コメ需給】米価維持、綱渡り続く 作付け転換、補助金依存

 コメ相対取引価格の推移
 コメ相対取引価格の推移
2021年産の主食用米は農林水産省が示した作付け転換の目安におおむね到達し、新型コロナウイルス禍で懸念された大幅な値崩れはひとまず避けられた。ただ積み上がる在庫への不安に加え、転換を誘導する政策は巨額の補助金への依存度が大きく、米価維持は綱.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録