【アーチェリー】「多くの方に支えられた」 銅メダル古川(青森東高出)会見で笑顔

一夜明けの会見で、メダルを手に笑顔を見せる古川高晴=27日、東京都内
一夜明けの会見で、メダルを手に笑顔を見せる古川高晴=27日、東京都内
東京五輪アーチェリー男子団体で初の銅メダルを獲得した古川高晴(36)=青森東高出、近大職=らが27日、一夜明けて東京都内で記者会見に臨んだ。試合後には100通以上のメールが届き、3、4時間かけて1通ずつ返したという古川。「それだけ多くの方々.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録