Free平澤さん(むつ)特選 横浜町の菜の花フォトコン

特選に輝いた「心に残る価値ある美景」
特選に輝いた「心に残る価値ある美景」

横浜町は21日、「2021菜の花フォトコンテスト」の入賞者を発表した。最高賞の特選には、むつ市の平澤透さんが撮影した「心に残る価値ある美景」が輝いた。

 町内の菜の花畑の風景を題材とした写真を募集した。昨年はコロナ禍で中止しており、開催は2年ぶり。応募数は例年よりも少なかったという。

 今回は横浜町長賞と菜の花フェスティバル実行委員長賞を新たに設定。写真や映像関係の有識者らが審査に当たった。

 平澤さんの作品は、菜の花の黄色と緑、空の青がはっきりとしており、全体的なコントラストの良さが評価された。

 このほかの入賞者は次の通り。(敬称略)

 ▽準特選=高瀬美夏(青森市)
 ▽入選=鳥山史(むつ市)
 ▽佳作=能渡竜洋(風間浦村)佐藤香織(八戸市)
 ▽横浜町長賞=伊藤圭吾(弘前市)
 ▽菜の花フェスティバル実行委員長賞=佐藤憲一(八戸市)

お気に入り登録