階上・赤保内小で「緑の少年団結団式」 豊かな緑、守り育てる

階上岳やツツジなどをデザインした団旗を受け取る児童ら
階上岳やツツジなどをデザインした団旗を受け取る児童ら
階上町立赤保内小(小坂尚校長)は20日、同校で環境教育推進を目的に「緑の少年団結団式」を開いた。階上岳をはじめ、町の自然に親しむ全校児童193人が豊かな緑を守り育てていくことを誓った。 緑の少年団は、子どもたちが環境保護を通じて豊かな心を育.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録