【競泳】日本勢が大苦戦 前回東京大会思わせる窮状

 26日までの競泳日本勢成績一覧
 26日までの競泳日本勢成績一覧
東京五輪で競泳ニッポンが大苦戦を強いられている。競技3日目の26日までで、決勝に進んだのは女子400メートル個人メドレーで金メダルだった大橋悠依(25)=イトマン東進=の1人だけ。体が動きやすい夜の予選がハイレベルなことに加え、日本が代表チ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録