バスケ男子の柴田、初戦で涙 北信越インターハイ

【バスケットボール男子2回戦・柴田―飛龍】第4クオーター、柴田は齊藤凪がレイアップシュート決め、65―75と追い上げる=新潟県アオーレ長岡
【バスケットボール男子2回戦・柴田―飛龍】第4クオーター、柴田は齊藤凪がレイアップシュート決め、65―75と追い上げる=新潟県アオーレ長岡
全国高校総合体育大会「輝け君の汗と涙 北信越総体2021」は26日、新潟県でバスケットボール男子の2回戦が行われた。青森県勢は、初出場の柴田が65―75で飛龍(静岡)に敗れ、初戦で姿を消した。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録