【ラグビー7人制】「桜」主将、念願のトライ W杯戦士認める俊足武器

 日本代表合宿で調整するラグビー7人制男子の松井=東京都府中市
 日本代表合宿で調整するラグビー7人制男子の松井=東京都府中市
5年前は立つことがかなわなかった念願の舞台に「桜の戦士」を束ねる主将として挑む。ラグビー7人制男子の松井千士(26)は、悔しさをばねに成長を続けてきた。2019年ワールドカップ(W杯)で快足を生かしてトライを重ね、医師を目指すため今年現役を.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録