【東京五輪】テニス大坂をガット張りで支え 裏方「ストリンガー」活躍

 大坂なおみのラケットを担当するストリンガーの長谷部健二さん=6月、さいたま市
 大坂なおみのラケットを担当するストリンガーの長谷部健二さん=6月、さいたま市
聖火台への点火者を務め、メダル獲得を狙うテニス女子シングルスの大坂なおみ(23)が初戦を快勝で飾った。勝利の裏には職人がいる。ラケットの糸(ストリング)を張り替える「ストリンガー」の長谷部健二さん(54)だ。試合前に複数本張り替えて本番に臨.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録