【高校野球青森大会】弘学聖愛、持ち前の打力発揮

【弘前工-弘学聖愛】6回弘学聖愛1死、佐藤海(左)が左中間本塁打を放ち、ホームイン後、雄たけびを上げる=ダイシン
【弘前工-弘学聖愛】6回弘学聖愛1死、佐藤海(左)が左中間本塁打を放ち、ホームイン後、雄たけびを上げる=ダイシン
準々決勝で八学光星を撃破し、勢いに乗る弘学聖愛は、この日も持ち前の打力を発揮した。3本塁打、3二塁打と長打攻勢で同地区のライバルを圧倒し、3大会連続の決勝進出。佐藤海主将は「要所でいい当たりが出て流れをつかめた」とうなずいた。 チームは試合.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録