Free【高校野球青森大会】工大一、サヨナラ勝ち 八学光星は敗退

【八戸西-工大一】九回工大一1死二、三塁、中犠飛で澤口仁誉(左)が生還してサヨナラ勝ちを決め、喜びを爆発させる工大一ナイン=22日、ダイシン
【八戸西-工大一】九回工大一1死二、三塁、中犠飛で澤口仁誉(左)が生還してサヨナラ勝ちを決め、喜びを爆発させる工大一ナイン=22日、ダイシン

第103回全国高校野球選手権青森大会第7日は22日、青森市のダイシンベースボールスタジアムで準々決勝2試合が行われた。八戸地区勢対決となった八戸西―工大一は、終盤に底力を発揮した工大一が最大5点のビハインドを跳ね返してサヨナラ勝ち。昨秋、今春の県王者で、2年ぶりVを狙った八学光星は最大5点のリードを守り切れず、弘学聖愛に逆転負けした。第8日の23日は同会場で準々決勝の残り2試合が行われ、4強が出そろう。

………………………………………

※デーリー東北新聞社は地域の最新ニュースや話題、生活情報などを配信しています。朝刊紙面だけでなく、月刊スポーツ誌やウェブサイト、アプリ、プッシュ速報で情報を受け取れます。まずはアプリをダウンロードしてお試しください。無料コンテンツも多数あります。
 https://www.daily-tohoku.news/user-guide-app

お気に入り登録