【サッカー女子】文武両道なでしこけん引 熊谷、努力の主将

 カナダ戦の後半、指示を出す熊谷(右)=札幌ドーム
 カナダ戦の後半、指示を出す熊谷(右)=札幌ドーム
東京五輪サッカー女子の主将熊谷紗希(30)は高校時代の恩師に「サッカーをしていなければ東京大学に入れた」と言わしめるほどの秀才だ。日本代表に選ばれながら勉学でも努力し、成績上位を維持した。筑波大(茨城県つくば市)に進学して20歳で海外クラブ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録