逆風の五輪、開催こだわり 聖火ともる瞬間待つ橋本聖子氏

 聖火リレーのセレモニーであいさつする東京五輪・パラリンピック組織委員会の橋本聖子会長=6月、横浜市
 聖火リレーのセレモニーであいさつする東京五輪・パラリンピック組織委員会の橋本聖子会長=6月、横浜市
2月に東京五輪・パラリンピック組織委員会の会長に就任した橋本聖子氏(56)は、新型コロナウイルス禍で世論の逆風が五輪に吹き付ける中でも、大会開催にこだわり続けた。聖火にちなんだ名を持つ「五輪の申し子」の原点は、自身の礎となったスポーツの火を.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録